韓国マクドナルド限定「プルコギバーガー」と「ダブルプルコギバーガー」を食す!

_MG_3489

こんにちは!最近釜山では晴れる日が多くてうれしいです。そういえば、先日旦那さんが韓国語で「ダラムチかコスムドッチを飼いたいな〜」とまた言い出しましたので、「ウチにはフグとエビがいるでしょ」と、とりあえずNGと主張した私でしたが(←前日の記事を参照)、実はどんな生き物なのかどちらも全く見当もつかなかった管理人じょんふぁです。ダラムチとコスムドッチが何だったかを知りたい方は、本文の後で!(笑)

 

_MG_3484

今日は、またまた「韓国限定マクドナルド」メニューネタです(笑)。前回「1988と1955バーガー」の限定メニューの記事を書いたばかりで、またかと思われるかも。。本当にたまたまなんですが、釜山ヘウンデ近辺をドライブ中に見つけたマックで、プルコギバーガーが広告されていて、久しぶりに食べたくなってしまい、韓国人の友人と3人で食べることに!せっかくなので、レポしてみました。

 

韓国料理「プルコギ」とは。

まずは、話の大前提となる「プルコギ」そのものについての予備知識から。「プル=火、コギ=肉」を意味したハングルで、肉料理です。いわゆるすき焼きのような甘辛味の韓国料理。今回のマックのハンバーガーに入っているのは、ハンバーグのような状態になってます。ちなみに、釜山は断然「豚肉のプルコギ(=テジプルコギ)」が名物です!よくマートで買いますが、おいしいですよ!^^

 

韓国限定マックメニューはいつどこで食べられるの?

世界中にあるマクドナルドとは言え、地域限定ものはやはり気になります。今回は、韓国の限定メニューとして定番の「プルコギバーガー」と「ダブルプルコギバーガー」をオーダーしてみました!!

 

_MG_3489手前が「ダブルプルコギバーガー」で、奥が「プルコギバーガー」。

 

ちなみに前前回の記事に書いた韓国限定「1955バーガー」と「1988バーガー」は、期間も限定ですが、今回のメニューは通年オッケー!韓国であればいつでも食べられます。プルコギバーガーは有名なので私もさすがに食べたことがあったんですが、ダブルの方はメニューの存在すら知りませんでした。そんなメニューがあるって知ってましたか?^^

 

普通のプルコギバーガーとダブルは何が違う?気になるお味は…

さて、そのお味は…まず「プルコギバーガー」は、日本の「照り焼きバーガー」にかなり似てます。

_MG_3491 _MG_3492

甘い風味が特に似ていて、普通においしいですね〜。異なる部分は、レタスのかわりに「サンチュ」が入ってること!(焼き肉の時、カルビやサムギョプサルと一緒に食べるあの葉っぱ)やはり韓国ですね!

 

_MG_3490 _MG_3493

一方「ダブルプルコギバーガー」とは!!その名の通り、基本的にはプルコギ肉パティが2枚になっている訳なんですが、それに加えて、サンチュ、さらにさらに…スライスチーズが加わっているというのが、普通のプルコギバーガーとの違い。ただ、普通のプルコギバーガーより味が濃厚な感じがします。チーズのせいなのか…と思いましたが、よくよく味わうと、お肉が2枚というだけあって、味付けのたれも2倍の分量だからではないでしょうか…そんな感じがしました。もちろん、ダブルの方がかなりボリューミーです!どちらもおいしい!!

 

 

プルコギバーガーとダブルプルコギバーガーのお値段は…?

プルコギバーガーは、単品だと今は2000ウォン、セットなら4500ウォン!またダブルプルコギバーガーは単品で3900ウォン、セットだと5300ウォン。(2013年7月20日現在)ランチタイムなどを上手く利用すれば、もっと安くなるかも!

 

そういえば、以前このブログにコメント頂いたのですが、釜山大好きっこさんからの体験談で、「韓国では、マックのセットメニュー頼むと無条件でドリンクはコーラになる」というのをふと思い出し、「そうそう!本当にそうだよね!」って思いました。韓国って「ドリンクは何にしますか?」って聞かれないんですよ〜!なので、コーラ飲めない人は予め「〇〇に変えてください」と頼まないとだめなので、注意ですよね。^^;

 

その際、割とオプション料金がかかってしまいがちなので気をつけてくださいね^^;私はアイスコーヒーに変えたのですが、1000ウォン(まあ100円的な感覚ですね)追加するハメになりましたので…(笑)。。

 

 

【おまけ】冒頭の「ダラムチーとコスムドッチがどんな生き物だったか」の話。それぞれ、「다람쥐=シマリス」と「고슴도치=ハリネズミ」のことでした。なんだかものすごいハ虫類を想像していた私でしたが、思ったより目がつぶらで愛らしい小動物だったと分かり、安心安心…。^^;

フグもエビも相変わらず元気です…。

 記事がお役に立てましたら、下のボタンを1日1回ずつぽちぽちっとして応援して頂けると、今後の更新の励みになります!いつもありがとうございます

にほんブログ村 海外生活ブログ 釜山情報へ  

Similar Posts:

関連記事

コメント

    • ペポコ
    • 2013年 7月 22日

    そうですよね~私も、韓国に行き始めたころ
    セットのドリンクを日本の感覚でコーヒーでって言ったら、
    プラスいくらって言われたんですよ!!!
    え———-っ???
    何で??(@_@;)
    韓国語がよくわからないので、何度もききましたよ。
    ドリンクどれでも良いわけじゃないのね……
    確かに、あったなそんなこと(*^_^*)

      • じょんふぁ
      • 2013年 7月 23日

      やはり!!(笑)私と同じですね!!なんで基本料金内でアイスコーヒーに変更ができないのか謎ですよね〜^^;基本範囲内で交換できるものもあるみたいなんだけどなぁ…。。その分は日本の方が安いかもですねw^^

    • じゅんじゅん
    • 2013年 7月 23日

    ケンタに初めて行った時、わたしがもたもたしてたから、コーラがでてきたんだと思ってました〜(笑)
    他のジュースは追加がいるなんて知らなかった∑(゚Д゚)
    お国が変わればいろいろ違うんですね〜。
    でも、そういうの、知ってるとちょっぴり得した気分です(≧∇≦)

      • じょんふぁ
      • 2013年 7月 23日

      ははは〜^^
      私も最初おんなじこと思ってました!!(ドリンクの希望言わなかった私が悪かったんだとてっきり…)^^;;でも聞いてくれてもいいのになあw

      やはり、要望をいちいち聞かない=お客さんをさっさとさばく=業務を高速化する=パッリパッリ(早く早く)!!みたいな思考なのかもしれませんね。うむ、やはり韓国のスタイルっぽくて面白いw^^

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Expedia Japan【海外旅行のエクスペディア】海外航空券バナー!!

管理人の自己紹介

釜山在住4年目の管理人「じょんふぁ」です。

韓国の第二都市「釜山」をテーマとして、お役に立てるブログを目指し、マイペースに現地の今をお伝えしています。コメントの書き込み大歓迎です!

「トラベルコちゃん」にて掲載中です!

総合旅行情報サイト「トラベルコちゃん 海外現地クチコミページ」にて、「釜山のプロ」の一人として「釜山のおすすめホテル15件」記事執筆をさせて頂きました。(2015年4月7日リリース済み)ぜひご覧下さい。下記画像クリックで「トラベルコちゃん」へ移動できます。↓

2つのブログランキングに参加中です。


にほんブログ村 海外生活ブログ 釜山情報へ  

RSSでいち早く新しい記事が読めます♪

↓「feedly」でRSSが利用できます!

follow us in feedly

楽天トラベル株式会社
ページ上部へ戻る

 

 

This service has regrettably been disabled. This message is purely being displayed as to not cause any damage to any website connected to this feature.