10年以上も長蛇の列!釜山で大人気のグクス屋さんに行ってみた。

_MG_2624

昨日、釜山観光旅行名所の「ポモサ」に行った時の記事を書きましたが、その時についでに寄ったお店がとってもおいしかったので、今日はその韓国グルメについてのお話を書いてみたいと思います♪

 

_MG_2636

場所は、「ナムサンドン(南山洞)」。お昼すぎの時間帯に到着予定だったのに、場所を間違えて周辺をぐるぐるなんと気がついたら1時間も歩き続けてしまい(泣)、仕方なく諦めようかと思ったその瞬間…なんと到着。。旦那が10年前に一度、友人の車で食べに行ったことがあるということで期待したのですが、場所の記憶がほとんどなかったようです(苦笑)。

いやいや…この炎天下の中1時間も歩くなんて…本当は15分もかからないと思うんですけどね。

 

gukusu2

そんな訳でようやくついたのがなんと2時半頃。もうお昼というよりはおやつの時間ですw(下の写真右上参照)

でもでも!!それにもかかわらず店先には列が…。それくらい人気のお店ってことなんですよね。そんな時間なのに、中にすぐには入れなくて番号札を受け取って10分くらい待ちました。この番号札がなんかステキなんです!キシャモ(木のしゃもじ)じゃないですか〜。(上の写真左上参照)アイデアが面白い!いい味出てます。^^

 

gukusu

中に入ると…これまた人が満員です。決して広くはない店内とは言え、空席がないのがすごい。みんなお昼として来てるのかなあ。

 

ここ、実は「グクス屋さん(グクス=そうめんみたいな白い麺)」なのですが、メニューはたったの3種類。

  1. 「ふつうグクス」
  2. 「コッペギ(=大盛り)グクス」
  3. 「キングサイズ(=超大盛り)グクス」

…これだけ!!(笑)

 

たったひとつ「グクス」っていうメニューしかなくて、分量が3種類あるだけ。やはり「ウチはコレだけ!!」みたいな感じのお店がおいしいというのは前々から感じてましたが、それは真実ですよ。腕に自身があるからこそなんだな〜と。^^ ちなみに、私は普通盛りにしたけれど、お腹がすきすぎていたので結局「コッペギ(大盛り)」を頼んだ旦那の分まで食べてしまいました。(そのくらいおいしかったw)

 

_MG_2624

「ミョルチ」という魚(=いわし)のおだしが隠し味の麺のおつゆが、まあ〜おいしいんですよ!!麺がどんどん進んじゃいました。しかも…ここ一杯3500ウォン!!日本円だとスリーコインな感覚だから、激安!おまけにおいしい!!

 

_MG_2626

最初はスープが入っていない状態で持って来てもらうので、このように、やかんに入ったスープを注いでいただきます。これがミョルチ(いわし)で作られた、秘伝のダシたっぷり。このお店の人気の秘密ですね。

 

_MG_2628

でも、人気の秘密はそれだけではなさそうです。なぜなら、お店のアジュンマ(おばちゃん)がとってもいい人!接客が、親しみのあるにこにこ笑顔かつ親切な対応で、とっても好感がもてました!!この点もかなり高得点ですね!!だからまた行きたいな〜とつい思ってしまいました。

 

自宅からは遠いからなかなか食べに行けないんだけれど、またぜひ行ってみたいです!このエリアに行く方は、絶対オススメのお店です♪

 

ちなみに…お店の情報はこちらです!↓

■お店の名前:구포 촌국수(グポチョングクス)

■釜山市金井区ナムソン洞989−13

■電話:051−515−1751記事がお役に立てましたら、下のボタンを1日1回ずつぽちぽちっとして応援して頂けると、今後の更新の励みになります!いつもありがとうございます

にほんブログ村 海外生活ブログ 釜山情報へ  

Similar Posts:

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Expedia Japan【海外旅行のエクスペディア】海外航空券バナー!!

管理人の自己紹介

釜山在住4年目の管理人「じょんふぁ」です。

韓国の第二都市「釜山」をテーマとして、お役に立てるブログを目指し、マイペースに現地の今をお伝えしています。コメントの書き込み大歓迎です!

「トラベルコちゃん」にて掲載中です!

総合旅行情報サイト「トラベルコちゃん 海外現地クチコミページ」にて、「釜山のプロ」の一人として「釜山のおすすめホテル15件」記事執筆をさせて頂きました。(2015年4月7日リリース済み)ぜひご覧下さい。下記画像クリックで「トラベルコちゃん」へ移動できます。↓

2つのブログランキングに参加中です。


にほんブログ村 海外生活ブログ 釜山情報へ  

RSSでいち早く新しい記事が読めます♪

↓「feedly」でRSSが利用できます!

follow us in feedly

楽天トラベル株式会社
ページ上部へ戻る